【Marriott】伊豆マリオットホテル修善寺で露天風呂付き部屋にアップグレード

5月に引き続き伊豆マリオットホテル修善寺に宿泊。

長男が夏休みに入ったので子連れで夏休みらしいイベントをしたくて、以下のアクティビティを申し込んでいました。夕方のゴルフ場にゴルフカートで入って遊ぶものと一泊した翌朝にも森を探検するツアー。

夕涼みアドベンチャーツアー

朝のもり探検ツアー

しかし、運の悪いことに台風12号が直撃してしまった為、チェックインの時点で既に両アクティビティの中止が決定。子供というより親の方が楽しみにしていたのですごく残念です。
先日の沖縄といい、我が家はお出かけをするとかなりの確率で台風がきます・・・。

気持ちを切り替えて、ホテルを満喫することにしました。このところかなり仕事に疲れていたので、リフレッシュです。
そして、今回の予約はマリオットの公式ページからでspgアメックスでステータスマッチしたゴールドリワード特典が使える最後の機会※。
※2018年8月からマリオットとspgのステータス制度統合に伴い

スポンサーリンク

伊豆マリオットホテル修善寺にてアップグレード

アップグレード

ゴールドリワード特典を最後に活用しようと今回の予約はマリオットの公式HPから。
予約した部屋は和洋室2ベッドかキングベッドでしたが、実際に通された部屋は、

部屋に温泉のついている「温泉露天風呂付プレミアルーム ツイン」でした。
料金としては1万円ちょっと上のランクにしてくれたようです。
温泉なしから温泉付きの部屋というわかりやすいアップグレードだったので結構テンション上がりました。部屋の外に温泉があるので子供たちも楽しんでいました。

ラウンジ

ゴールドリワード特典の醍醐味ですが、ラウンジ利用資格があります。宿泊初日は普段のラウンジが団体客の利用でできない為、「Grill&Dining G」の一角がラウンジとなっていました。
子供らをとっとと寝かせて、妻とリラックスタイムに行ってきました。

ラインナップは以前と変わらず

コーヒー・紅茶やフレッシュジュース。ワインやちょっとしたカクテルベース。
我が家は飲めませんので、ジンジャーエールとペプシです・・・。

つまみについては、

フルーツやチョコレート


トルティーヤ、ビーフジャーキー、ナッツといった乾き物です。

ラウンジは11時〜22時なので翌日の昼過ぎにもラウンジ利用。
今度はいつものラウンジに場所は移っていました。


昼の時間は乾き物の代わりにマフィンやパウンドケーキが置いてあります。
朝ご飯はしっかり食べたのでちょっとつまむ程度で満足な感じだったのでこれで十分。

ラウンジは少しゆったりと時間を過ごすにはもってこいの場所でしたが、マリオットリワードの特典が変わってしまうのでラウンジ利用はこれが最後でしょう。

レイトチェックアウト

本来は11時チェックアウトですが、翌日の空き状況によりますが、最大16時までチェックアウト時間を伸ばせます。今回は15時チェックアウトでオーダーしたところそのまま要望は通りました。
チェックアウト時間を伸ばすことでプールで遊んだり、部屋でだらだらと過ごすこともできるのでゆったりとホテル時間を楽しむことができます。

ただし、こちらもマリオットリワード特典が変わることで、レイトチェックアウトのオーダーも今後は14時までとなってしまいます。まぁ、14時でも十分だと思います。

スポンサーリンク

マリオット修善寺で滞在中の子供との過ごし方

プール(子供OK)

マリオットホテル修善寺は、子供が遊べる温水プールがあるのは結構大きなポイントです。

夜と朝と二回入りました。
中には特にホテルスタッフはおらず、遊具の貸し出しはビート板が少しある程度です。浮き輪などは自分で持っていかないといけないですが、ビーチボールは利用禁止の張り紙がありますのでご注意。

プールと温泉が同じ更衣室になってますので、プールから出るとすぐにお風呂に入れます。
ちなみに、こちらに大浴場は露天風呂はなしです。

朝の散策

アクティビティは中止になりましたが、朝起きたら雨は上がっていたので、近くの森に散策に行くことにしました。フロントから外に出て数分歩くと、散策路が出てきます。

子供たちは最初はノリノリで進みます。

そのうち、蜘蛛の巣に引っかかり、私に先頭を歩けと弱気に・・・。

これは道?みたいな感じですが、なんとなく道があります。
しかし、台風の翌日の為、木の枝がいたるところに落ちており、地面も濡れていて滑りやすくなっていてやや危険。そして、何より素人がうろうろしても虫(カブトムシとか)は見つけられず・・・。ガイドの方がついてきてくれるほうがはるかに楽しめるのでしょう。
そして、服装は長袖・長ズボンできちんとした靴を履くことをお勧めします。

食事

朝の散策から帰ってそのまま朝食に。朝食は二階の「Grill&Dining G」です。

朝はブッフェ形式。

ハム系、サラダにフルーツにパン。


蕎麦や和食もきちんとあります。


奥ではオムレツを焼いてくれますが、オムレツはテーブルにある紙で好みの具材を指定して出しておくとテーブルまで届けてくれます。

ここで一番ハマったのは、

フレッシュジュース!
ちょっとしか入っていないグラスですが、とても美味しく、何杯も飲んでしまいます。

ホテルのブッフェは美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいます。

DVD

台風の予報は出発前からわかっていたので、子供が外に出られないことも想定して、DVDプレイヤーを事前にオーダーしました。部屋に案内された際にはすでに設置されていました。DVDは子供達が好きなディズニーのリメンバーミーを用意。

今回持って行ったのはディズニーの「リメンバー・ミー」。
子供達もみんな好きな話なので大人しく見ていてくれます。

子連れも退屈しない体育館

体育館?という感じですが、ここはもともと法人向けの保養施設のラフォーレ倶楽部の敷地。マリオットブランドにはなりましたが、ラフォーレの方から予約すると安く泊まれます。
ホテルから車で1分くらいで体育館に行けます。

体育館の中では、卓球・バドミントン・バスケなどが楽しめて、プレー料金は無料です。ただし、卓球の玉は100円、バドミントンのシャトルは300円で販売してますので、もし持っていれば持ち込めば完全無料です。
そして、体育館シューズですが、

11センチ〜かなりのラインナップで揃っています。勝手に使ってOKですが、誰が履いたかわからないので靴下は持参がお勧め。

1階は卓球・バドミントン・バスケ

2階にはさらに卓球台が4つ。

さらには飽きてきた子供用にキッズルームも完備されています。

体育館は空いていれば勝手にできます。先客がいれば時間制で区切っている場合もあります。
ただというのはとても嬉しい施設ですし、雨でやることがなく、子供のパワーが有り余っている場合には利用がお勧め。

伊豆マリオットホテル修善寺 まとめ

アクティビティ目当てで行った旅行でしたが、残念ながら台風で叶わず。
ただし、伊豆マリオットホテル修禅寺はホテル内で楽しむことはもちろん、広い敷地内に遊ぶ場所も充実しているので、子供づれに持ってこいの場所だと思います。また、ゴルフ場もあったり大人も楽しめる施設がいっぱいあるので、家族大人数で行くというのもいいです。
横浜からも道路が空いていれば2時間程度で行ける距離ですので、今後もまた利用したいと思います。特に最初に紹介したアクティビティができなかったのがかなり悔やまれるので、来年もやってくれるのであればリベンジしたい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です