【ANA】SFCカードは別居の家族でも申し込みできるのか

私自身はANAカードを保有しておりますが、SFC(スーパーフライヤーズクラブ)会員ではありません。

平会員とSFC会員とは特典で大きな違いがありますが、自身がSFC会員でなくともクレジットカードの家族会員になることで、SFC会員と同様の権利が得られます。

実は私の父は過去に会社で飛行機に乗る機会が多く、SFC(JCB)の会員です。
すでに自立していますので別居はしているものの、家族会員への申し込みができるのか、そして実際に申し込みをしてみました。

スポンサーリンク

SFCカードの家族カード入会資格

ANAカードは三井住友カード・ジェーシービー・三井住友トラストクラブ(ダイナース)・アメリカンエキスプレスから発行されています。
それぞれの会社の家族会員の申し込み資格は以下の通り。
※資格内容は各社HPより引用

三井住友カード株式会社

<ブランド>
VISA/MasterCard

<家族カード申し込み資格>
生計を共にする配偶者、満18歳以上のお子さま(高校生を除く)、ご両親

株式会社ジェーシービー

<ブランド>
JCB

<家族カード申し込み資格>
本会員と生計を同一にする配偶者・親・子

三井住友トラストクラブ株式会社

<ブランド>
ダイナース

<家族カード申し込み資格>
本会員の配偶者の方、ご両親、18歳以上のお子様

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.

<ブランド>
アメリカン・エキスプレス(AMEX)

<家族カード申し込み資格>
配偶者・ご両親・18歳以上のお子様

 

VISA・マスター・JCBは同一生計である必要がありますが、一親等まで申し込みが可能。
ダイナースとアメックスは同一生計の縛りはなく一親等までの申し込みが可能。
同一生計の有無の条件はあるものの、同居別居の縛りはないですね^^

そして、私の父が持っているのはJCBのSFCカードなので同一生計である必要があります・・・。

が、それって確認するすべはあるのか?
ということで親了承の元で申し込みをしてみました。

別居の子供にSFC家族カード発行されるのか?

まずは申し込み書の取り寄せですが、カード会社のHPからはできずANAに電話で取り寄せる必要があります。
ここは父でないとできないのでお願いしました。

1週間ほどで実家に到着したので、実家に遊びに行くついでに申し込み用紙を記入。
家族追加なので項目は氏名・生年月日・暗証番号・既存のANAマイレージ番号(紐付け用)という感じ。

既存のANAマイレージ番号を記入すると新規の発行のカード番号と紐付けをした上で発行してくれますが、現在の私のステータスは親の住所と私のANAカードの住所が異なる為にあえて空欄で深刻。何かあってヒヤリングが入らないようにしたかったのでね。
そして、ついでに妻の分も申し込みをお願いしました。

結果はというと、

無事に発行されました!!

実家に届いたよの写真なのでまだ手元にはありません・・・。

別居の子供(親でも)にSFCの家族カードは発行されるのかということについては、
発行される
が答えになります^^

ちなみに、この申し込みによって同一生計の確認は来るのか?別居かどうかの確認が来るのか?などなど心配はしておりましたが、カード会社からの確認の連絡はなかった模様です。

別居の家族のSFC家族カード発行についてまとめ

同一生計という条件はあるものの別居の家族でもSFCの家族カードの発行は可能です。

しかも、同一生計である確認は特にありませんでした。

結局のところSFCはクレジットカードであり、発行の条件はクレジットカードの家族カードの発行条件となり、ANAは関知しないところとなります。

クレジットカードであれば、利用すると当然引き落としが発生しますので同一生計という条件がつくところがあるのでしょう。
しかしこの家族カードは、クレジットカードとしては利用予定はないので私としては特に問題はないし、親に迷惑はかけません。
当然ながらちゃんと年会費も払います、親に。

最後の問題としては、私が所有しているANAカードとの紐付けがきちんとできるのか?
状況としては以下の通り。

・私のカード:自宅住所登録
・SFC家族カード:実家住所

これってステータスが不一致とかになってなんだか面倒なことにならないかなぁ、と。
とりあえずHPにて紐付けの申請はしてみたので結果はまた報告したいと思います。

(2018年12月20日追記)
紐付けについてはなんの確認もなく、問題なくされました^^

スポンサーリンク

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です