TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)からauPAY(エーユーペイ)へのチャージ方法は?

2020年2月〜3月はauPay祭りですね!!

auPAY(エーユーペイ)にチャージするにあたりTOYOTA Wallet(トヨタウォレット)からのチャージする記述を見かけると思います。

実際にどのようにするのかやってました。

こんな方に
・auPAYにチャージするのになぜTOYOTA Walletを使うのか分からない方
・TOYOTA Walletは登録したけど、カード番号の確認方法が分からない方

スポンサーリンク

TOYOTA WalletからauPAYへチャージする理由

そもそもなんでauPAYにチャージするのにTOYOTA Walletを経由する必要があるのでしょうか?

それはauPAYでチャージできるクレジットカードに問題があるからです。

auPAYでのクレジットカードチャージ

auPAYでチャージできるクレジットカードは以下の通り。

※auPAY公式サイトより

マスターカードとAMEXについてはどの発行会社であっても利用が可能です。

しかし、VISAについては限られたカード会社(auPAY、セゾン、UC、MUFG、DC、NICOS、TS CUBIC、エポス )のみしか使えません。
※JCBについてはもっと狭まります(セゾン、TS CUBIC)

その為、上記のカード会社以外のVISAブランドでのチャージをする場合に、TOYOTA Walletを通すことでチャージが可能になります。

なぜTOYOTA Wallet

TOYOTA Walletはその名の通りTOYOTA自動車系列の会社が提供している決済アプリです。

マスターカード

その中の一つの機能として、クレジットカードからチャージできるマスターカードブランドのプリペイド機能がついています。

そこで発行されるマスターカードの番号を利用すればauPAYにもチャージが可能。

3Dセキュア(本人認証サービス)対応

auPAYにチャージをするためには、クレジットカードやプリペイドカードが3Dセキュア(本人認証サービス)に対応している必要があります。

TOYOTA Walletには決済時の3Dセキュア(本人認証)機能がありますので、auPAYにもチャージが可能。

TOYOTA Walletでのカード番号の確認方法

今回試した中で、一番わかりにくかったのが、TOYOTA Walletでのマスターカード番号の確認方法でした。

カードの番号さえわかれば、その番号をauPAYのチャージ画面で入力するだけですので簡単です。

今回はTOYOTA Walletにはすでに登録したけど、マスターカード番号が分からない方向けの確認内容です。

①ホーム画面の右下の「設定・その他」を選択。

②iD・マスターカードマークのある「お支払い方法の設定・確認」を選択。

③iD・マスターカードマークのある下にある「番号を確認する」を選択

④カード番号/有効期限/セキュリティコード/カード名義人が表示されます。

この情報をauPAYのチャージするクレジットカード入力画面に入力すればOKです。

ちなみに、TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)アプリでは全てに方はカード名義人が「TOYOTAWALLET MEMBER」となっていますが、実際にauPAYで入力する際の名義人は本人の名前を入力するようにしましょう。

スポンサーリンク

最後に

探し出せたら驚くほど簡単でしたが、私はなかなか見つけられませんでした。

ちなみに、今回のauPAY祭りと同時期に、三井住友カードで決済額の20%還元キャンペーンが行われます。

auPAYの20%還元と三井住友カードの20%還元で40%の還元になることから、三井住友カードの入会と合わせて使いたいところですね。

ちなみに、TOYOTA Walletのクレジットカードチャージについては、現在はどのカード会社でもチャージ手数料は無料のキャンペーン中です。

しかし、今後、キャンペーンが終わるとトヨタファイナンスと三井住友カードをはじめとしたVJAグループのカード以外については手数料が204円かかってきます。

三井住友カードについてはキャンペーン後も無料なのであまり焦る必要ないですね。

スポンサーリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です