キャンドゥでPayPay(ペイペイ)やLINE Pay(ラインペイ )は使えるのか?キャンドゥでのキャッシュレス事情

PayPay(ペイペイ)にLINE Pay(ラインペイ)、QRコード決済が大々的に取り上げられるようになり、日本のキャッシュレス化の動きにだいぶ活発になってきているのではないかと思います。

そんな中で今回注目したいのは、100円ショップのCan☆Do(キャンドゥ)です。

100円ショップって薄利多売というイメージから、電子マネーやクレジットカードをはじめとする店舗が手数料を払うキャッシュレス支払いはできない印象があります。

そんな中で同業他社のダイソーではPayPay(ペイペイ)を導入することが決定しています。
ダイソーですが、その他にも店舗によってはクレジットカードや電子マネーが使える店舗もあります。

ではCan☆Do(キャンドゥ)ではいまだに現金しか使えないのでしょうか?

スポンサーリンク


Can☆Do(キャンドゥ)でのキャッシュレス状況

では早速Can☆Do(キャンドゥ)では現金以外では何か支払い方法があるのでしょうか!?

QRコード決済

「キャンドゥ」ではPayPay(ペイペイ)やLINE Pay(ラインペイ)をはじめとしたQRコード決済は利用できるのでしょうか?

2019年6月現在は、答えは「NO」です。

中国人観光客向けにAlipayやWeChatPayが使えるお店も増えてきていますが、そちらも今のところ使えません。

だた、一部の店舗(新宿のPePeであればOrigamiPayなど)では利用できるものもあります。

クレジットカード

キャッシュレスという観点であればクレジットカードが利用できれば良いですが、キャンドゥでは基本的にあクレジットカードも利用できません。

電子マネー

クレジットカードの他にキャッシュレスとしてあげられる、SuicaやiD・クイックペイなどの電子マネーはどうでしょうか。

こちらについても交通系はSuica・PASMOをはじめ、iD(アイディ)やQUICPayなどのポストペイ形式のものや楽天Edy(エディ)なども基本的に利用できません。

 

クレジットカードや電子マネーについては基本は利用できないのですが、ショッピングセンター内にある店舗であれば、クレジットカードや電子マネー(WAONやnanacoなど)を利用できるところもあるようです。

私はまだ出会ったことはないですが・・・。
なので、原則は利用できないと考えていた方が良さそうです。

最後に

2019年6月現在、Can☆Do(キャンドゥ)では原則として現金払いのみです。

では今後はどうなるのか?というところですが、

導入の可能性はかなりあるのではないでしょうか!!
特にQRコード決済ですね。

というのも、冒頭に申し上げた通りでダイソーでPayPay(ペイペイ)の導入が決定されています。

同業他社の導入が決まり、それが軌道に乗ればそこに追随する可能性というのも考えられるからです。

現金しか使えない店も減ってきていますが、100円ショップはまだまだ現金のみというところが多いです。
これを期にQRコード決済でも、是非導入をお願いしたところです。

スポンサーリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です