自転車のアサヒではPayPay(ペイペイ)やLINE Pay(ラインペイ)などQRコード決済は利用できないか?

PayPay(ペイペイ)の100億円キャンペーンから始まり、PayPay(ペイペイ)やLINE Pay(ラインペイ)などのQRコード決済(スマホ決済)のキャンペーンが盛んになってきています。。

特に2019年3月は、

PayPay(ペイペイ)の「100億円キャンペーン」
LINE Pay(ラインペイ)の「春の超Payトク祭」
d払いの「実質20%還元キャンペーン」

と各社20%を基本とした還元キャンペーンを行なっています。

ユーザーの増加はもちろんのこと、使えるお店も大手をはじめとして順次拡大中。

今回注目は、先日長男の自転車を買いに行った、「サイクルベースあさひ」です。

スポンサーリンク

自転車(サイクルベース)あさひとは

「サイクルベースあさひ」は私の家の近くに少し前にできたのですが、会社としては大阪に本社を置く全国展開している自転車屋さんです。

店舗数は全国44都道府県で473店舗にものぼります。

店舗内はこんな感じ

知っている人は知っている、富士スピードウェイの「スーパーママチャリグランプリ」のメインスポンサーにもなっています^^

自転車(サイクルベース)あさひでのキャッシュレス

「サイクルベースあさひ」ではPayPay(ペイペイ)やLINE Pay(ラインペイ)をはじめとしたQRコード決済は利用できるのでしょうか?

2019年3月現在は、答えは「NO」です。

中国人観光客向けにAlipayやWeChatPayが使えるお店も増えてきていますが、そちらも今のところ使えません。

観光客は自転車買いませんからね。

 

キャッシュレスという観点であれば、「サイクルベースあさひ」で利用できるクレジットカードはビザ・マスター・JCB・アメックス・ダイナースと一通り利用することはできます

特にクレジットカードのマークはありませんでしたが、決済端末はあります。

先日自転車を購入した際には、使えないブランドは?と聞いてみましたが

「一通りは使えます」との回答。

実際にアメックスは利用できました。

サイクルベースあさひでQRコード決済導入の可能性はあるのか

なんども言いますが、現在(2019年3月)はサイクルベースあさひではPayPay(ペイペイ)やLINE Pay(ラインペイ)をはじめとした国内のQRコード決済は導入されていません

今後はどうなのかというと、導入の可能性もなくはないのではないかと考えられます。

今回購入した自転車は子供用ですが、25,000円ほど。
PayPay(ペイペイ)などは利用の上限が設けられているので、自転車は本体の購入はできない方も出てきますね。

自転車はそこそこの単価がありますが、ヘルメットや各種パーツ購入での利用には適している金額かもしれないので、そこを狙って導入はあるかもしれないです。

あとは修理やメンテナンス料金の支払いですかね。

キャンペーンの嵐が行われている中で取り入れて欲しいです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です