全ての支払い方法が対象!!LINE Pay(ラインペイ )で春の超Payトク祭で20%還元

毎月行われているLINE Pay(ラインペイ )のPayトクキャンペーンですが、2019年3月は年度末らしい大盤振る舞いです。

今までは20%還元と言っても、コード決済が対象でしかもお店が限定されていましたが、今回は全て開放です!!

スポンサーリンク

LINE Pay(ラインペイ)春の超Payトク祭

キャンペーン内容

以下の期間中にLINE Pay(ラインペイ)にて対象の店舗やサービスで支払いをすると、支払い金額の20%(1人最大5,000円相当)がLINE Pay残高として還元されます。

還元されるのはLINE Pay残高で、LINEポイントではないです。
またLINE Pay残高の付与は、2019年5月下旬にに支払いした本人のLINE Payアカウントに付与予定。

だいたいがキャンペーンの2ヶ月後なのでね。
当然ながら残高付与までにLINEを解約したら当然、残高には付与はされません。

キャンペーン期間

2019年3月15日(金)10:00~2019年3月31日(日)23:59

今回のキャンペーンは2週間ちょっと。
「祭」だけあって少々長めですね。

残高還元対象

LINE Pay(ラインペイ )が使える全てのお店が対象

今までのキャンペーンはスマホ決済(コード決済)のみが対象でしたが、今回はスマホ決済をはじめ、LINE Payカードやオンライン支払い、Google Pay™(QUICPay+™)の支払いも対象です。

LINE Payカードが対象になるのでLINE Payカードを保有していれば全てのJCB加盟店が対象になりますし、AndroidユーザーでQUICPayの設定をしていればQUICPay加盟店も利用可能。

主な対象店舗(スマホ決済使えるお店)

◯コンビニ
・ローソン
・ファミリーマート
・ミニストップ
・セイコーマート

◯ドラッグストア
・ウエルシア薬局
・ツルハドラッグ
・サンドラッグ
・ココカラファイン
・AINZ
・Tomod’s
・ゲンキー
・くすりの福太郎
・ドラッグストアウェルネス
・ウォンツ
・くすりのレディ
・B&D
・アカカベ
・新生堂薬局
・大賀薬局グループ


その他、お酒・タバコ・書籍などの一部商品、処方箋が必要となる一部店舗、役所・役場、神社仏閣、介護施設などはキャンペーン対象外となる場合があるので注意は必要です

◯家電量販店
・ビックカメラ
・コジマ
・ソフマップ
・ジョーシン電機
・ケーズデンキ
・エディオン

今までのスマホ決済であれば以上のような主要なお店での利用のみでしたが、今回はJCB加盟店が追加されますので利用店舗は無限大です!!
※無限は言い過ぎ・・・

LINE Pay(ラインペイ)春の超Payトク祭の注意点

当然ながら春の超Payトク祭にも注意点はあります。

一人当たりの還元の上限金額は累計で5,000円までです。
つまり25,000円の利用で終了ですね。

それでもスマホ決済だけでない、LINE Payカードの利用も還元対象となるのは大きいですね。

また同期間中に、LINE Payで100円(税込)以上支払いをすると、「くじ」がプレゼントされます。

当選すると、10~2,000円相当のLINE Pay残高もらえるので参加しましょう!!
追加のキャンペーンの登録は不要で、LINE Payで支払いするだけで簡単に参加できます!

最後に

2019年3月のPayトクキャンペーンは本当に「祭」ですね!!

3月はPayPay(ペイペイ)の100億円キャンペーン第二弾も継続していますし、d払いも20%還元に参戦。

加えてLINE Pay(ラインペイ )までもが範囲を広げて還元キャンペーンを展開です。

各社自社への取り込みに必死なので、キャンペーンが本当に多発しています。
こんなことが起きるのも今だけでしょうから、できる限りキャンペーンには乗っておきましょう!!

(2019.3.15追記)
早速使ってみたところ、くじで100円相当が当たりました^^

スポンサーリンク

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です