【注意点あり】PayPay(ペイペイ)100億円キャンペーン第2弾がやってくる

いつかはくるかな、と思っていましたがやはりきました!!

PayPay(ペイペイ)で100億円キャンペーンが2月12日から始まります。
2018年12月に行われた100億円キャンペーンと、その後の不正利用の温床になってしまった事の反省からか、今回はだいぶ制約条件付きのキャンペーンになっています。

前回のイメージがあるとかなり物足りなさを感じてしまいますが、上限はあるものの20%相当が戻ってくるのであればお得な事にかわりはありません。

そもそもがPayPay(ペイペイ)のようなスマホ決済(コード決済)は大型のお店よりも小規模な店舗を対象とすべきもの。
そう言った意味では、望ましい使い方に対して還元をしてくれるという内容だと考えられます。
ターゲットをきちんと条件を理解した上で活用しましょう。

スポンサーリンク

【第2弾】PayPay(ペイペイ)で100億円キャンペーン概要

今回のキャンペーンは20192129:0053123:59の予定。
100億円という総額については今回も100億円に達したところで終わる可能性はあります。

また第1弾のキャンペーンと同様に、決済額の20%の還元と全額還元の2種類があります。
しかしその内容は、以前のものとは大きく違います。

PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン

決済利用毎に20%分がPayPay残高として還元されます。
しかし支払いの設定によって、還元される割合が変わることに加え、今回は還元の上限金額が大幅に縮小されています。

支払い方法

・PayPay残高→付与率20%
・Yahoo! JAPANカード→付与率19%
・その他クレジットカード→付与率10%

上限金額

・1回あたりの決済で1,000円相当
・期間中50,000円まで

公式HPからお借りした表でいうと↓こんな感じ

PayPay(ペイペイ)残高での支払いの還元率が一番高く、Yahoo! JAPANカードで1%少ない19%。
他社のクレジットカードだと10%とかなり差をつけた感じですね。

しかしYahoo! JAPANカードでPayPay残高にチャージして利用すれば、クレジットカード利用のポイント1%が付きますので21%の還元率となります。
※Yahoo! JAPANカードからのチャージには3Dセキュアの登録が必要です。

還元率を最大にするにはYahoo! JAPANカードが必要です。
Yahoo! JAPANカードは年会費無料ですし、還元率を高めるためにも作っておきましょう。

やたら当たるくじ

全額還元も同時に行われます。
今回は当選確率が劇的にアップした反面上限は1,000円と劇的に減少した内容。

還元内容

・PayPay(ペイペイ)の支払いで10回に1回当選
・Yahoo!プレミアム会員は5回に1回当選

支払い方法

・PayPay残高とYahoo! JAPANカードでの支払いは対象
・その他クレジットカードでの支払いは対象外

上限金額

・期間中2万円まで

まとめると、公式HPの表がわかりやすいのでお借りします。

 

ここではYahoo! JAPANカード以外のクレジットカードは還元対象外です。

ちなみに、20%戻ってくるキャンペーンでは最大で5万円、やたら当たるくじは最大で2万円は別でカウントされますので最大7万円分が還元されます。
※公式アカウント確認済み

PayPay(ペイペイ)100億円キャンペーン前に知っておくこと

当然ですが、PayPay(ペイペイ)の100億円キャンペーンの前に、まだPayPay(ペイペイ)アプリを入れていない方はアプリのインストールを行いましょう。

キャンペーン

新規登録をしたら500円分のPayPay残高が付与されます。

また今回のキャンペーンが始まる2019年2月12日8時までに、PayPay残高に初めて5,000円以上チャージした方には1,000円相当のPayPayライトが残高として付与されますので、100億円キャンペーンが始まる前に初めての方はチャージをしておきましょう。

利用制限

PayPay(ペイペイ)は不正に情報を取られたクレジットカードが大量に利用されたことでセキュリティ対策を強化しています。

クレジットカードを利用した支払いの場合には、本人認証サービスである3Dセキュアでの認証がされているカードとそうでないカードで利用上限が異なりますので事前に認識しておきましょう。

こちらの上限は2月4日からまた新たな金額になりました。
ルールがコロコロ変わるのでついていけているのか不安になります。

本人認証済カード

過去24時間で2万円
過去30日間で5万円

本人認証未済カード

過去30日間で5千円

本人認証をしたカードでないとかなり使い勝手が悪いので本人認証を行って登録しましょう。

【第2弾】PayPay(ペイペイ)で100億円キャンペーンまとめ

2018年12月に開催されたキャンペーンと比べると総額は同じですが、還元内容がかなり変わりましたね。

12月の第1弾のキャンペーンでは還元率20%は変わりませんが、上限金額が1ヶ月で5万円で1回あたりの決済でも実質的には上限は5万円。
全額還元については上限が100,000万円でした。

それが今回の第2弾のキャンペーンではいずれも一回あたりの上限は1,000円と大幅縮小です。
最大限で帰ってくるのが1,000円なので上限として考えるのは5,000円です。

その分全額還元の確率は、第1弾では40回〜10回の確率で当たるという以下の3パターンでから、

第2弾では10回〜5回の確率で当たる以下の2パターンに改善はされました。

冒頭で記載した通りですが、スマホ決済(コード決済)は大型加盟店というよりかは個人商店や飲食店での利用を推進するような仕組みです。
というのも高額な端末を導入せずに、お店ごとのQRコードを用意すればいいだけですので初期投資がかかりません。

PayPay(ペイペイ)の今後がどうなるのかはまだわからないですが、悪用されないように金額を制限したというのもあるでしょうが、少額で頻繁に使ってほしいというメッセージが込められているキャンペーン内容なのではないでしょうか。

私は実際にはコンビニでの利用が主なものになりそうです。

とはいえ本音をいうと、スポーツDEPOなどを展開しているアルペングループや、スーパースポーツゼビオなどを展開しているゼビオグループなどのスポーツ用品店で使えるようになってくれるととても嬉しいのですけどね。
子供靴やスポーツウェアを購入するには丁度いい金額なので。
そちらはまだ加盟するきざしは無いようで、現在のところは未加盟です。

今回のキャンペーンはあまり急激に利用が増えるようなものではないでしょうから、12月の時のようにすぐにキャンペーンが終わってしまうということはないと考えられます。

じっくりと還元されていこうと思います。

スポンサーリンク

5 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です