JGC修行中のリアル 初めての修行の旅記録1(2019年1月・ぼっち)

5ヶ月ほど前から検討を開始していたこと。

JALグローバルクラブ(JGC)を取得するため、2019年1月24日初めての修行に出かけました。

修行を開始するにあたっての今後の予定は以下の通り。

自分自身の修行の記録ということに加え、
これから修行をするという方に対して参考になればと思います。

スポンサーリンク

JGC修行初日の計画と実績

修行初日は1月24日の木曜日。
計画としては、沖縄1往復の通称OKAタッチです。

予約内容

初回の予約内容は以下の通り。

路線 日付 座席クラス FOP 費用 単価
HNDーOKA 1月24日 クラスJ 1,672 11,190 6.69
OKAーHND 1月24日 エコノミー 1,476 9,890 6.70
合計 3,148 21,080 6.7

費用は安く抑えるために中途半端な時間帯での予約。
滞在予定時間は2時間半なので空港についてすぐに戻る感じですね。
だからOKA(那覇空港)タッチ^^

【往路】
羽田14:45発 → 那覇17:40着

【復路】
那覇20:05発 → 羽田22:15着

当日の実際の動き

今回の往復(2レグ)は会社の有給をとって飛び立ちます。
朝は子供を保育園に預けてから出発するので日常の生活とは変わらないので、一応家族には迷惑はかけない想定。

フライトは15時前なので朝はゆっくりでよかったのですが、せっかくの平日休みなので朝一で川崎まで出て映画を見ることに。
選んだ映画館はTOHOシネマズ。
京急川崎駅のすぐ目の前なので速やかに羽田空港にいけます!!

羽田空港〜那覇空港

映画が終わって、実際に羽田空港についたのは、12時52分。
出発まで2時間ほど余った状態ですがすぐさまチェックイン&保安検査業通過です。

それは、少しでもクレジットカードのラウンジ利用特典を使うため!!
当然ながらJALはノンステータスなのでJALラウンジは利用できません。

そこで利用するのはクレジットカードラウンジです。
ここはここでなかなかいい感じ。
おしゃれで綺麗です。

飛行機を眺めながらのブログタイムをしていました。

さて、そろそろ搭乗時間も迫ってきたしと思ったところでアプリを確認したところ、出発機材の到着が遅れており、出発時間が遅くなるとの告知!!

時間は14:45発だったものが、15:25発へと40分ほどの遅延。

特に那覇空港についてやることがあるわけではないし、帰りの便に影響はなさそうなので問題なし。
そのままラウンジタイムを満喫しました。

いざ搭乗。

一番初めの便はクラスJ。
足元とシートが若干広いですが、そんなにエコノミークラスとは変わりないかな。

結局離陸したのは15:45で、到着は18:15と2時間半のフライトでした。
出発自体は遅れましたが、フライト時間は思いのほか短く快適。

那覇空港滞在

本当は2時間ほどあった那覇空港の滞在は1時間半程度に短縮されてしまいました。

なんとなく、とりあえず那覇空港でこなさないといけないこと。
・空港食堂で食事
・ポーたま(ポークたまごおにぎり)

ちょうど夕ご飯の時間だったので取り急ぎ空港食堂へ!!

那覇空港の到着ロビーを出て右端にある食堂。
初心者なのでまずは沖縄そば(540円)を食しました。

味は普通に美味しいですし、何よりも安い!!

ちなみにこちらの食堂はクレジットカードは利用できず、電子マネーは楽天EdyとWAONのみが利用可能です。
楽天Edy→ANA
WAON→JAL
というところからですかね。

そしてお次にポーたまです。
こちらは10組くらい並んでおりました。

時間が迫ってきていたのですが、妻からの要望でとりあえず並ぶことに。
20分くらい待ってなんとか購入できました。
買ったのは、普通のポーたまと油味噌、ゴーヤ、エビタルタルの4つ。

支払いはクレジットカードが可能でした。

これは嬉しい。

あとはJimmy’sでマフィンを買ったら時間が出発の30分前になってしまったので保安検査場へ。

ここで初めての経験。
初めての修行なので初めてで当たり前なのですが(笑)

ツイッターのフォロワーさんと会うことができました。
ツイッターでやり取りをしていたら同じ空港にいることがわかったので特徴を伝え合ってお会いできました。
お話をしたのはほんの10分ほどでしたが、同じ趣味を共有できているので気兼ねなく話すことができました。
いい経験^^

那覇空港〜羽田空港

帰りの飛行機は20:05発でしたが、特に遅れることもなく出発。

そして、帰りはエコノミークラスですが、お隣の座席が空席だったので快適。
むしろクラスJよりも広い感じです。

たったの1往復なのに帰りの飛行機では疲労感が・・・。
やはりずっと座っているのと那覇空港の滞在で慌ただしかったのが効きました・・・。

私はFOPの修行ですが、回数修行の方とか本当にすごいと思いました。

空港に到着したのは20:20頃。
最寄駅までバスが出ているので帰りはバスで。

すごく楽しかったけど、疲れました。

JALのCAさんにお願いしたこと

この修行の思い出を残しておこうと用意したもの。

それは、「フライトログブック」です。

特別なものでなくてもいいようなのですが、
ネットで売っている方がいらっしゃったのでそちらから購入。

事前に準備をしてお願いをしました。
初回については浮き足立ってしまい、CAさんの中でも一番忙しいR1の方にお願いをしてしまいました。
ログブックをお願いした結果、CAさんに話しかけられたり、都道府県シールをいただけたりよかったです。

あまり人とコミュニケーションを取りたくない方にはおすすめしませんが、旅の記録として残しておくのもいい思い出かなと思います。

そして、都道府県シールについては、乗る便によってもらい方が異なるようですね。
行きの飛行機では、1人のCAさんがみんなの分を集めて持ってきてくれました。
帰りの飛行機では、1人のCAさんに声をかけたところ、情報をCAさんの中で共有してくれて何人かのCAさんが持ってきてくれました。

この情報共有の速さには驚きました。
CAさんたちは顧客の安全を守るという役割を担っているので情報共有は肝なんだと思います。
やはりそこがしっかりとできていることがよくわかりました。

ログブックのコメントをもらうのも楽しいです!!

持ち物

今回準備して持っていった持ち物はこちら

・MacBook
・ipad
・Kindle
・カメラ
・Airpod
・フライトログブック
・モバイルバッテリー
・MacBook充電ケーブル
・ipad充電ケーブル
・ノート
・ペン

何が必要かわからなかったのでとりあえず色々持ち込むことに。
行ってみて使わなかったのは、カメラですね。
それ以外はなんだかんだと使っていました。
あとは、Kindleについてはipadのアプリでも十分だから不要かもしれません。

あとはなんだかんだと暇つぶしグッズとして使いました。

最後に

まだ修行初回ですが、ちょっぴし疲れたもののものすごく新鮮で楽しい体験でした。

家に帰ってもニコニコしながら帰ってきたので妻も気持ち悪く思うくらい。
仕事から帰ってきてそんな顔していないよね、と言われる始末。

まだ1往復ですが、楽しくて仕方がない!!

次からは、
子供と一緒だったり、夫婦で海外もあり。
1人でOKA-SINタッチ。
そして家族で海外と色々なバリエーションで修行を行なって行きます。

修行は楽しく!!

 

 

 

 

 

 

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です