【アメプラ】メタル製アメックスプラチナは持っているだけで大満足!!

ついにきました!!


アメックスからの小箱。

そう、切替の希望を出していたメタルカードです。
10月から切替は始まっていたので特に珍しいものでもないでしょうが、切替用紙の到着から受け取りまでの経緯をまとめます。
あと、受け取ってみての感想もね。

スポンサーリンク

アメックスプラチナ メタルカード切替までの経緯

11月17日

メタル製プラチナ・カードへの切替同意書到着。

10月15日のメタル製カードへの切替の受付開始から遅れること1ヶ月ですが、思ったよりは早くきました。デスクに確認した際には年内にはという案内だったので。

11月19日

書いてすぐに出そうと思ったけど、なんだかんだと忘れていて三日後に投函。
最大で3ヶ月でカード発送と案内があったので気長に待つことに。

11月24日

アメックスよりApple Payの番号が変更されたとのメール。

カードの番号が変わったことでの再発行処理が進んでいることがわかりました。

12月6日

番号が変わったよのメールから2週間弱。
切替同意書送付からは3週間弱。

ようやく到着しました。

開けるとメタルのカード!!当然ですけど。

アメックスプラチナ メタルカード同封物

まずはカード。おもて面には名前とセキュリティーコードとMEMBER SINCEのみ。


カード番号・有効期限は裏面に表示されています。

そしてカードの下には、

普通は封筒に入っている同封物(規約、ベネフィットガイド、利用手引きなど)が入っています。

通常はカードは封筒に入って送られてきて、その中に入っているものですね。
メタルカードは箱に入ってきたのでそれが下に入っている感じです。

新旧カード比較


上でプラスチックのカードで下がメタルカードです。
プラスチックカードの方が色味は明るめです。

そして、プラスチックカードにはカード番号・有効期限・氏名・セキュリティコードが全ておもて面に記載されていますが、メタルカードは氏名とセキュリティコードがおもて面に、カード番号と有効期限は裏面に記載です。

アップにしてみましたが、いまいち特徴が映しだせませんでした・・・。

メタル製はぱっと見、背景の「WORLD SERVICE」の模様が内容に見えますが角度を変えるとキッチリ見えます!!
「AMERICAN EXPRESS」の文字も凹凸で表現されています。

角度によって色味が変わってみていると楽しくなってきます(笑)
クレオタなもので・・・。

ニヤニヤしながらみていて妻に気持ち悪がられます。

そして、重みについては私は思ったよりも軽いなぁと思ったのですが、妻に渡したら「重い」って感じたようです。
お店の人に渡しても何か感じますかね。

スポンサーリンク

アメックスプラチナ メタルカード まとめ

人それぞれだと思いますが、私はクレジットカードそのものデザインが好きか嫌いかでクレジットカードを選んでるところがあります。もちろんポイント還元率や付帯サービスについても考えていますが。

所有欲としては持っているそのものがかっこいいかどうかで自己満足度合いが違います。

今回のメタル化についてはそんな所有欲を満たすものとしては最高です。
ドラクエを子供の頃からやっている私にとってはメタルは出てくるだけで嬉しくなる響きですしね。

メタルになったからと言って、サービスが変わるわけではないですし、ポイントが増えるわけでもない。
でも、これを持っているという自己満足度合いとしては最高のカードです!!

スポンサーリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です