吉野屋でOrigamiPay(オリガミペイ)の取り扱い開始!!

PayPayやLINE Pay、楽天ペイなど各社しのぎを削っているコード決済(スマホ決済)ですが、牛丼の吉野家にてOrigamiPay(オリガミペイ)の取り扱いが開始されます。

取り扱い開始後にはお得なキャンペーンが実施されるので、是非活用してください。

スポンサーリンク

吉野家でのOrigamiPay(オリガミペイ)の開始

2018年12月3日の午前10時より、日本国内の1,178店舗の吉野家にてOrigamiPayが利用可能になります。

OrigamiPayのオリジナルアプリでは共通ですが、決済額の2%が引かれた金額がアプリに設定したクレジットカードか金融機関の口座から引き落とされます。
※以下の吉野家でのキャンペーン期間中は2%オフは対象外
2%については例えばクレディセゾンのアプリの利用では引かれませんので、あくまでもオリジナルのアプリを利用してください。
ただし、2%引きはこの割合がいつまでも続くという保障はなさそうです。

吉野家でのOrigamiPay(オリガミペイ)キャンペーン

2018年12月17日0時〜12月31日23時59分迄の間は吉野家の店舗にてOrigamiPayで税込300円(税込)以上の決済を行なった場合には、190円(税込)の割引となります。

牛丼並盛一杯の定価が380円ですので、190円の割引にて半額となる計算です。もちろん300円以上が条件ですので、牛鮭定食580円であれば390円となります。

やはりお得感があるのは半額となる牛丼並盛りですね^^

ちなみん、過去にあったローソンのコーヒーキャンペーンについては、個別に無料となるバーコードがアプリに表示されましたが、吉野家のキャンペーンについては利用をすれば自動的に割引になるのか、割引のバーコードが必要になるのかはまだ明かされていません。

ちなみにバーコードでの割引でなければ、セゾンでのアプリでも割引になるはずです!!

スポンサーリンク

吉野家でOrigamiPay(オリガミペイ)のまとめ

今まで吉野家で現金以外の決済手段は電子マネーでは「WAON」、ポイントは「Tポイント」、金券は「ジェフグルメカード」でした。クレジットカードは利用できず、クレジットカードを使うにはWAONチャージかジェフグルメカードをカードで購入すると行った間接的な使い方でした。

飲食店はロイヤルホストが現金お断りの店舗を出店したり、キャッシュレス決済は会計に必要な時間を短縮するだけでなく、店舗での金銭管理の作業も軽減できるとしてついに吉野家でもキャッシュレス決済が拡大したということです!!

さらに今回のOrigamiPayの導入に合わせて、12月3日に吉野屋プリカというものも開始されます。
吉野家プリカのチャージは店頭で現金のみですが、2019年2月28日まではチャージ金額の5%がプレミアとして上乗せされます。吉野家をよく使う方にはおすすめですが、年内(12月17日以降)はOrigamiPayのキャンペーンをつかった方が特ですので、年内はオリガミペイ、年明けには吉野家プリカという使い分けが良いと思います。

スポンサーリンク

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です