【セゾン】三井ショッピングパーク スペシャルメンバー特典でのありえない割引

ららぽーとや三井アウトレットーパークを始めとする、三井系のショッピング施設で、三井ショッピングパークカード(セゾン)を年間に30万円利用すると翌年にはスペシャルメンバーとなることができます。

内容については以前に投稿した以下のブログに書いてあるのでご参照ください。

 キャッシュレスな”はっぴー”ライフ
【セゾン】三井アウトレットパークでもお得な三井ショッピングパークカード
http://cashless-happy.yokohama/2018/05/05/mitsuishopinguparkcard/
今年のGWのお出かけは家族で木更津に潮干狩りです。潮干狩りは1時間半程度で終わってしまったので、三井アウトレットパーク木更津へきてみました。GW中のアウトレットは激混みでしたが、ぷらぷらとお買い物。こちらの施設での提携カードはクレディセゾン発行の【三井...

スポンサーリンク


今回は試してみたかったことが一つ。

スペシャルメンバーの対象期間で調剤薬も10%オフになるのか!?

結論から言ってしまいます。

できました^^

証拠となるものは以下の通りです。

明細には店の名前は出ていないですが、利用したのはららぽーと横浜のHACドラックで4,620円。
ちゃんと462円の割引が入っています!!

通常であれば値引きなんてされない調剤薬局でさえも割引になるこの企画、狙っていけばかなりお得です!!

ちなみに、スペシャルメンバーの10%オフの対象かどうかについては、ポイント対象かどうかによって分かれます。
ららぽーと横浜で言うと以下のようにポイント対象外のお店が出ていますのでこちらでの利用は10%オフも対象外となります。

つまり、上にある薬局で使うと10%オフにはなりません。

HACは対象にはないので10%オフ対象となります。
しかし、HACの店頭では調剤薬局はポイント対象外と言われますが、市販薬はポイント対象です。

ららぽーとではポイントを付与するのはクレジットカードの端末で個別にポイントを付与する作業をしているので、ポイントがつくものとつかないものを分けているお店は、ポイント付与の有無は店員さんの運用によって制御されていると考えられます。
そして、クレジットカードの承認を取るための機械が市販薬と同じものを使っているので調剤薬であっても市販薬と区別がつきませんので対象となります。

どのような売り上げになるかはその店によって違ってくるので、必ず割引できると言う保証はできないですが、使い方によっては普段は割引がされないような売り上げも割引されますのでかなりお得な施策です。

期待しすぎずに是非ご活用ください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です