ローソンPontaがApple Pay対応開始

ついに、iPhoneのApple Pay(アップルペイ)でもローソンPonta(ポンタ)カードが対応開始されました。
開始は2018年11月7日からで、iPhoneのアプリかwebより追加可能です。
ローソンにて決済をする際にApple Payを使用すれば紐づいたポンタポイントにポイントが貯まるようになります。ローソンでポンタを利用している方は入れておいて損はないと思いますので是非!!

スポンサーリンク

Pontaカードの追加方法

公式アプリ

2018年11月7日より公式アプリでの設定が可能になっています。
設定方法は以下の通り。

①公式アプリを開いて画面下中央の「Pontaカード」の画面で、「AppleWalletに追加」を選択します。

②Pontaカード登録画面が開くので右上の「次へ」を選択。

③個人情報を追加と出てきますが、特にメールアドレスを登録したくない場合には「個人情報を追加しない」を選択で良いと思います。

④次に自動で選択という画面が出てきますが、Apple Payで支払う際に自動でポンタを認識したい場合にはあらかじめチェックがついているので右上の完了を選択。
自動で選択をしないのであれば、下の「自動で選択しない」をチェックして完了を選択します。

⑤Walletアプリを確認して、Pontaカードが選択できることを確認して終了です。

PontaWebでの追加

もう一つのやり方はブラウザにてPontaWebにログイン。その中に同じく「AppleWalletに追加」画面があるので、そちらから選択。
画面遷移は上記のアプリとほぼ同様です。

スポンサーリンク

使用方法で注意が必要

使用方法は、Pontaカード単独であれば、ポイントカードは「iPhoneで」と言ってWalletでPontaカードを選択して電子決済端末に近ずけて読み込まれたら終了です。

Apple Payでの支払いの場合については、上の④で自動で設定を選んでいれば、「Apple Payで」と言って支払いをすれば自動でPontaポイントが貯まります。
ここで注意‼️です。Apple Payで支払いをしてもポイントがつかない場合があります。原因は支払いの時に「iD」や「QUICPay」と言ってしまってはいないでしょうか?私はしてしまいました。「iD」や「QUICPay」と言ってしまうと、そちらの支払いとなってしまい紐づいているPontaカードの加算がされません。支払う時には「Apple Payで」と言いましょう。

キャンペーン

以下のキャンペーン期間中に、ローソン対象店舗で、iPhoneやApple WatchをかざしてApple WalletのPontaカードを読み取りした買い物に対して、Walletでポイントカードを利用した場合にはポイント2倍、Apple Payの決済を利用した場合はポイント4倍が付与されるというなかなか太っ腹なキャンペーンが実施されます。
キャンペーン期間も4ヶ月と長いのでコンビニはローソンが一気に優先順位が上がります!!

対象期間

2018年11月7日(水)0:00~2019年3月6日(水)23:59

対象店舗

全国のローソン、ナチュラルローソン
*ローソンストア100は除く

まとめ

Apple Payの支払いで自動でPontaが適用されるのはiPhoneではかなりの進化です。
ローソンはセブンイレブン、ファミマに先駆けて多くの決済手段を導入しており、決済関係にかなり力をいれている印象です。今後、Pontaに続いて、Tポイントや楽天ポイントも続いてくるのかがかなり興味深いところです。dポイントはPointaとの親和性があるので、どうでしょうかね・・・。

様々な決済手段が出てきている中で、ポイントカードを出して、クレジットカードや電子マネーを出してと言った面倒くささを取り去るには、Apple Payでの支払いと同時にポイントも貯まるというのは大きなメリットだと思います。
今後の、ポイントの勢力図は使い勝手という観点でも大きく変わってくるのではないでしょうか。

とりあえず、使ってみたいと思いますが、私の生活圏内にローソンがあまりない・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です