【JALカード】JALカードは何をメインにするか

現在、JALカードは二枚持ちの状態。
今後、JGCを目指そうと考えていることもあり、このままではいけないと今後のカードの保有を再考することにします。以下、取りとめもない話になってしまい、かつ結論はすぐにはでなさそう・・・。

スポンサーリンク


早速ですが、保有しているJALカードは以下の通り

・JALカード TOKYU POINT ClubQ(mastercard)

・JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード

それぞれに家族カードの発行とショッピングマイル・プレミアムに入会。
年会費は6,480円と29,160円と3万5千円程度はかかっている状況。

なんで二枚?という話ですが、
まずはJALカードを作るに当たってはJALカードSuicaを作りたかったのですが、家族カードがなかった為(作成当時)に断念。駅前に東急ストアがあることから「JALカード TOKYU POINT ClubQ」を選択。

その後、2018年7月にJALカードSuicaに家族カードが追加されるということと、新たにゴールドがラインナップされるということでテンションが上がってしまい、「ポチ」っとしてしまいました。
当初はビューゴールドプラスカードの特典である「新幹線グリーン車利用券」や「東京ステーションホテルのペアスイーツセット」などの9つの特典から1つ選べることや、電車に乗っている時の保険が新しいと思って申し込み。

しかし、冷静に考えて見れば、Suicaでオートチャージができれば良かったので、ゴールドではなくCLUB-Aで十分だったのではないか・・・。加えて、今後JGC修行をするのであればこのままゴールドだと年会費が家族カード含めると4万円を超えてしまいます。なおさらCLUB-Aで良いのではないか。

とりあえずは年会費は払ってしまっているので、1年間は保有してみることにはします。
ただ、ゴールドについてはCLUB-Aにはするかな。
さらに、CLUB-Aと言っても様々な種類がありますが、何にするのか。

①「JALカード TOKYU POINT ClubQ」をアップグレードするのか。
②「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」をダウングレードするのか。
③全く別のカードを申し込む

ここでもそれぞれに利点が。①についてはWAONへのチャージが可能であり、東急系の店での東急ポイントの付与があります。②についてはSuicaのオートチャージ。これは一度やってしまうとなかなか離れられない。③の新しいカードと言っても今の所は候補なし。JCBは一つの特徴として国内航空機遅延保険があるけど、ゴールドでないと付帯されないのでCLUB-Aでは意味がない。とすると①か②、WAONをとるのかSuicaをとるか。Suicaかなぁ〜。

今のところは来年の年会費が発生する前にJMBサファイアステータスに到達して、JALカードSuica CLUB-AにダウングレードかつJGCに申し込み(できるのか?)。という路線かなと考えています。

まとまりのない文章ですみません。
今の頭の中のなんとも言えないものをあまり整理をせずに出してしまいました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です