【JALカード】ついにJALカードSuica CLUB-Aゴールドカード到着

待ちに待ったJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードがついに到着しました!!
到着までの日数は2週間で、4週間程度かかるとの告知よりもかなり短く届きました。

スポンサーリンク

カード到着まで

2018年7月18日 WEBにて入会申し込み

2018年7月21日 本人確認資料と口座設定用紙の返送依頼到着

2018年7月22日 本人確認資料と口座設定用紙投函

2018年7月27日 審査完了メール&JALカードアプリにカード名称反映

2018年8月1日 受け取り

以上、ぴったり2週間で到着しました。
JALカードは一度本人確認資料と口座設定用紙の返送をしなくてはならないので、どうやっても2周間程度はかかってしまいますね。それでも、スムーズに発行までたどり着けたと思います。

カード&サービス案内

カードの封筒は以下のような感じ。

中を開けると、まずはカードと台紙。

このタイミングで開始された家族カードも一緒に到着です。
既に口座は返送して、ネット銀行なのでWEBにて設定も完了しているので引き落としができないことはないでしょう。

カードの裏表は、

写真だと全然違う色に見えてしまいますが、ちょっと黄色みの濃いゴールドです。

他に入っていた内容物は、結構たくさんあります。

JALカードSuicaご利用のしおり、JREポイントの案内、保険の案内、JMBの案内、ビューカード会員規約、JCBディズニーキャンペーンペラです。

スポンサーリンク

各種設定

カード到着してまず行ったのは、Apple PayのSuicaでのオートチャージ設定。
Apple Payではポイントの付く付かないの差はあるにせよ、設定したクレジットカードからチャージはできますが、オートチャージについてはビューカードのみの特典。
これをしたかったから申し込んだと言っても過言ではないカードですから、まず初めに設定しました。

Apple Payでのオートチャージ設定方法

①Suicaアプリを開いて右下のSuica管理を選択

②Suica管理画面にてオートチャージ設定を選択

③オートチャージするクレジットカードを入力
※一旦設定してしまった後なので、画像がないです・・。

④オートチャージを有効にする

気をつけないとならないのはここです。オートチャージのクレジットカードを設定しても初期はオートチャージ設定なしになっていますので、②のオートチャージ設定からオートチャージ申込を行う必要があります。
ここで申し込みをして同じく上の画面で設定ありになっているのを確認できればOKです。

あとはビューカードのポータルサイトにIDを作ったことと、JREポイントについてもログインできるように設定。

ビューゴールドデスクへの問い合わせ

JALカードSuicaについて共通ですが、今回家族カードが追加されたことによる疑問があったのでゴールドデスクに早速問い合わせしました。
内容はというと、家族会員がJRでクレジットカードを使った場合にはポイントはどうなるのかということ。というのも、JALカードSuicaについては通常加盟店であればJALマイルが貯まりますが、JRでの買い物(定期券、Suicaチャージ)については、JREポイントが貯まり、そこからJALマイルに交換するというもの。JALカードの券面には本会員と家族会員で別のJREPという数字があるので、ふと疑問に思ったのです。

デスクの回答は、家族会員の利用分も本会員と合算されてポイントが貯まるとのことです。そりゃそうでしょうが、ポイントが分散されるとマイルへの交換も分散されてしまいますので、安心しました。

ちなみに、ゴールドデスクの営業時間がカードには書いてなかったのですが、夜の9時にかけてもつながりました。営業時間の表記はHPでも見当たらなかったです。

最後に

妻に家族カードを渡して、今後はメインにしてと伝えたところ、iPhoneのカバーにクレジットカードを入れて使っているようですが、Apple Payで定期券設定をしているため、携帯カバーにSuica付きカードがあると使いにくいと難色を示されました・・・。確かに、そういう使い方をしている人にはSuica一体型というのは使いにくいかも。

いずれにせよ、なんとかビューカードゴールド特典の為に年間100万円は使いたいと思います。

スポンサーリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です